銀行の融資は厳しいよ

銀行の融資は厳しいよ

僕は今月銀行に融資の申込をしました。銀行は晴れた日には傘を貸して、雨の日には取り上げるなどと、
言われたりして中小企業の経営者から批判されたりもしています。しかし、融資を引き出すためには、
それ相応の対策を講じなければいけないと思っています。

 

融資担当者との交渉によってそれなりに結果の借りられる金額が変わってくるので、
慎重に事を運びたいと思っています。ちなみに私は地元で中小零細企業の経営に携わっています。
業種はいわゆる外食産業です。

 

新しいお店を出店するにあたって、開業資金を準備する必要があるのです。
そう考えると、銀行側から考えても、しっかり融資した金額を回収して利息をしっかり取ることが出来るか
どうかを慎重に考えたいわけですね。

 

なぜなら銀行も営利目的でお金を貸すわけで、決してボランティアでやっているわけではないからです。
ボランティアであればそんなに慎重にしなくてもいいのでしょうけど、利益を出していくためには
潰れてはいけないので、そうならないような会社に融資したいものです。

 

金利は結構銀行は安いですね。しかし国金などに比べると高額であります。
どちらがいいのかと一概にいえないのですが、一長一短があるし同時に申し込むのも有りでしょう。

 

学生 借金